宮崎市の引越・配送、お墓掃除の赤帽あおき運送/JBクリーン

080-3224-6592

赤帽あおき運送

世界が注目「こんにゃく」

7/3(火)は台風の影響で、一日中家にいましたね。

では家で何をしたかと言うと、

午前中は整形外科で腰のリハビリと、6月分の伝票整理と仕訳。

その後、

「日本の経済論」

考えていたら、頭が痛うなり、

洋画を3本見ました。

それで一日が終わりました。

ベッドでジーっとしていたら、腹が減らんね。



7/4(水)は朝6時半前に自宅を出発。

事前に注文していた生花をお花屋さんに取り行き、14のお墓にお供えをしました。

約2時間近くかかりましたね。もちろんお墓掃除は事前に済ましていましたけど。

そして、朝食を済ませると、急いで「お部屋の片付け」作業の仕事に行きました。

この日は家内と二人での作業で、家に帰り着いたのは夕方6時前でしたね。


さてさて、昨日に続いて「食」についてのお話しです。

昨日は「ごぼう」でしたが、

今日は、世界中が注目の

「こんにゃく」

パワーです。

「こんにゃく」は超低カロリーで、植物繊維のかたまり。

でも使える料理は煮物ぐらい、と思っていたら、海外では「こんにゃく」が大ブームだそうだ。

確か、
ロシアのバレリーナたちの間では、「こんにゃく」でダイエットしているのが流行っていることを聞いたことがありました。

イタリアでは消費量が大ブームだとか。

ところが、「こんにゃく」は低カロリーだけど、消化しにくいため「一度にたくさん食べる」と、お腹をこわしたりするそうですよ。

特に幼児や高齢者は注意とのこと。

「こんにゃく」は人の体ではほぼ消化できず、低カロリーとなっているため、一度に食べすぎると、下痢や、また、胃腸の手術をした人には、消化の能力が低下しているので、食べないほうが良いとされているんだそうだ。
(NHKガッテンより)

「こんにゃく」が人の体でほとんど消化されんとは知らんかった。


こちらは、昨夜、我が家でのディナーコースの一品です。

名は

「湯葉風豆乳刺し身こんにゃく」

食べた感想は、

「こんにゃく」の生臭がない。

とても「サッパリしてええね❗️」

目つぶって食べたら分からんけど。

不用品の引取り
引越し
単品配送
緊急配送
遺品整理
仏壇の閉眼供養と引取り
お墓掃除



「赤帽あおき」の家内からでした。

2018年07月04日

ページの先頭へ

削除
世界が注目「こんにゃく」
    コメント(0)