宮崎市の引越・配送、お墓掃除の赤帽あおき運送/JBクリーン

080-3224-6591

赤帽あおき運送

宮崎暮らし7年目

昨日4月24(日)は、

家内を助手に

雨の中でマットレスの運搬でした。

家に帰り着く頃は

雨も上がり、

自宅では

仕訳と月次試算表への入力。

お昼ごはんを食べ終わり、

一息ついてくつろいでいると、

赤帽宮崎から

「今日は研修ですよ」

との電話が入った。

すっかり忘れていました。

あわてて宮崎市内のホテルへ。

内容は

「インボイス制度」について。

会社や個人で仕事をされている方、

これって、

とても大事なことですよ。

ですので、宮崎暮らし7年目早めの対策を!



v(^_^v)♪

宮日新聞に、

「宮崎暮らし7年目」

という記事がありました。

私ではありません。

歌人である

俵 万智(たわら まち)さんです。

俵さんは、

「ぷーさんの鼻」で宮崎暮らし7年目2006年に若山牧水賞を受賞。

その後、

メディアにも時々登場し、

有名な方です。

その俵さんは、

宮崎市に住んで7年目になるとか。

記事によると、

俵さんは

息子が春から

一人暮らしをするため、

しばらく

東京に滞在していたそうです。

東京のスーパーに出かけると、

野菜も肉も魚も

ビックリするような値段。

宮崎産のピーマンは1個100円。

ミニトマトもキュウリもイチゴも

2倍から3倍の値段。

しかも

鮮度も味もさほどよくない。

宮崎に引っ越ししてきたころ、

「野菜がおいしい!」

と、

感激したことを

まざまざと思い出したとか。




ワシントニアパーム宮崎暮らし7年目
県外客は

これを見て感動するらしいけど、

オレたちひょうきん族は、

毎日見慣れているもんで、

感動しませんけどね。

俵さんの言う通り、

食材の素晴らしさや景色も

慣れてしまうと、

当たり前になってしまうかも。



では、また‼️宮崎暮らし7年目



W(`0`)W

緊急配送
単品配送
部屋の片付け
不要品の引取り
仏壇の引取りと閉眼供養
生前整理
遺品整理

墓掃除

☆遺品整理士認定

☆古物商認可

☆産業廃棄物収集運搬業認可

♡本日の運勢♡(宮日新聞)
危ない橋を渡るが何も感じない。宮崎暮らし7年目淡々と処理

<コメント>
意味はこういうこと?宮崎暮らし7年目

きのうのお昼ごはん宮崎暮らし7年目
宮崎暮らし7年目レトルトカレーでした。

レンジでチンするだけで、

楽チンですよ。

ジャガイモも豚肉も

ゴロッと入っており、

うまかとです。おススメ〜

2022年04月25日

ページの先頭へ

削除
宮崎暮らし7年目
    コメント(0)