宮崎市の引越・配送、お墓掃除の赤帽あおき運送/JBクリーン

080-3224-6591

宮崎から笑顔を世界へ

昨日1月13日(木)は、

家内を助手に

「仏壇の引取り」でした。

昨年、

約100キロもある仏壇と違って、

今回はそんなに重くなかったです。

2階からの搬出でしたので、

三輪キャリーを使って

作業しました。

力と体力のない家内と

2人での作業の時は、

この三輪キャリーは

活躍しますね。

本日はヒマなので、

雑用に専念することに〜




(´∀`*)

先日、

新聞のチラシに

「宮崎から笑顔を世界へ」

というのがありました。

日向市を代表とする踊りとして

市の無形民族文化財にも

指定されている

「日向ひょっとこ」

今回は「展示」で

笑顔を届けることに

なったそうです。

展示会は

イオンモール宮崎(1/15〜1/21)で。



(๑˃̵ᴗ˂̵)

私の結婚式にも登場した

「ひょっとこ踊り」宮崎から笑顔を世界へ
宮崎から笑顔を世界へ調べてみた。

時代は室町時代であると見られ、

江戸時代に

里神楽・町神楽などを通じて

一般的になったとされている。

また、

その名前の由来には諸説があり、

かまどの火など吹いて

守る役目の

「火男」がなまった、

という説。

口が「とっくり」に

似ているので、

「非徳利」からなまった、

とういう説。

モデルの男が

「ひょうとく」

という名前だった、

という説。

いろいろとあるようです。

「ひょっとこ踊り」が

日向市に広まったのは、

明治時代に日向市の眼科医が

考案されたといわれてるとか。



では、また‼️宮崎から笑顔を世界へ(ひょっとこモチ)



(O_O)

緊急配送
単品配送
部屋の片付け
不要品の引取り
仏壇の引取りと閉眼供養
生前整理
遺品整理

墓掃除

☆遺品整理士認定
☆古物商認可
☆産業廃棄物収集運搬業認可

♡本日の運勢♡(宮日新聞)
全部情報を与えない方がいい。宮崎から笑顔を世界へ先回りされる

<コメント>
この人には注意を、、、宮崎から笑顔を世界へ
「赤帽あおき」のスタッフは宮崎から笑顔を世界へこわかこつ、、、

2022年01月14日

ページの先頭へ

削除
宮崎から笑顔を世界へ
    コメント(0)