宮崎市の引越・配送、お墓掃除の赤帽あおき運送/JBクリーン

080-3224-6592

赤帽あおき運送

100年前の「死者の霊」

アメリカで超有名なジャーナリストが、「死後の世界」や「霊」の存在を認める本を出版し、話題を読んでいるそうです。

このジャーナリストは、もともと心霊現象には懐疑的で、死後の世界など存在しないと確信していたようです。しかし、常識では考えられない「ある体験」をしたことで、考え方が180度転換してしまったと告白したようです。

その体験とは、降霊会の最中に「100年以上前にこの世界で死んだ人間の手に触ってみたいか」と聞かれ同意すると、突如、目の前に出現し、生きた人間の手になるのを見て、その手に触ったとか。最新の量子論でも、肉体の死後も「魂」や「意識」が存在する可能性が検討されており、米ハーバード大の元脳神経外科医も「死後の世界」を認める発言をしているようです。

もし「死後の世界」が存在するならば、皆さんはどうされますか。私は死後の人に会うのは、「遠慮」させていただきますね。

どうしても死後の人に会うとしたら、私の先祖に「お相撲さん」がいたと、母親から聞いたことがあります。
ひょっとしたら、こんなお相撲さん?それとも、こんなお相撲さん?であれば、霊媒を通して会って見たいですね。

次回は「不思議な体験」を紹介します。

さて今日の午前中は、お部屋の荷物を貸倉庫に運搬&不用品の処分、午後から宮崎市福祉課の見積りですので、今日はこの2件の仕事で店じまいでしょう。

仏壇の供養と処分、不用品の処分、引越し、緊急配送、単品配送、遺品整理、墓掃除の「赤帽あおき」でした。

2017年05月19日

ページの先頭へ

<?=$this->translate->_('削除')?>
100年前の「死者の霊」
    コメント(0)